商品・サービスの価格には理由があります。

この手の話だと、最もわかりやすいのは家電製品ですかね。

家電量販店に行くと、同じような商品なのに値段がぜんぜん違うものを見かけることがあると思います。「なんでこれだけこんなに安いんだろう。でも、同じような商品なら安いほうがいいよね!」と、何も考えずに手を出すと、すぐに買い替えの憂き目に遭ってしまうかもしれません。

こういう時は「何故この価格なのか」を調べてみることがとても大事です。商売である以上、販売物には原価があります。原価が安ければ販売価格を抑えることが出来るわけですが、原価を安くするには、例えばパーツそれぞれの素材を安いものにしたり、機能を省略したりと、何かを削るという事が必要になります。

この「削られたもの」が、御社にとって本当に必要ないものなのかを十分に吟味した上で買い物をしないと、せっかくの買い物が無駄になるわけですね。

ところで、風俗革命には競合他社様が多数存在します。中には弊社のサービス提供価格より大幅にお安いものも存在しますが、何故そんなに安いのかを、安いサービスに飛びつく前に一度踏みとどまって考えていただきたいと思います。

風俗革命の機能性の高さを知るには、実際に使っていただくことが一番です。今は大変オトクなキャンペーンを実施中ですし、是非試してみていただければと思います。

本キャンペーンでお使いいただける風俗革命は、機能を削ったりは一切していません。フル機能版です。先の「何故そんなに安いのか」の話をすると、「まずは使ってみていただきたいから」ですね。

風俗店の運営に役立つシステム【CTI】

風俗店を運営する上でお客様からの着信で予約案件作成がされてから案件完了までの一連の作業をスムーズに進められることはお客様・お店のスタッフ・キャストなど案件に関わる全ての人においてとても重要なことです。

一連の作業がスムーズに進められることでお客様へ安心感を与えられ、キャストも不安になることなく仕事と向き合い、満足度の高いサービスを提供することができます。

このような環境を整える為に必要な機能が風俗革命CTIには備わっています。 お客様からの入電番号から顧客情報や利用履歴などをあらかじめ把握した上でのご案内が出来、どなたでもできる簡単な操作で案件を進めることが可能です。業務の効率化、顧客満足度の向上など様々な面で役立つシステムです。

風俗革命では期間限定のキャンペーンを行っています。風俗革命CTIを月額税込11,000円で半年間、他社様からの乗り換えのお客様は月額税込11,000円で1年間のご利用が可能となっております。そしてキャンペーン対象期間中にはCTI連携のキャスト管理アプリも無料でお試しいただけます。シフト登録、予約案件の内容通達、写メ日記の投稿、成績や報酬の確認をキャスト自身で行うことができます。

実際に機能を使っていただくことで風俗革命の良さを知っていただきたい!この機会に是非お試しください。
サポート体制も整っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

まだX(旧Twitter)を始めていないなら是非始めてください。 そしてついでに風俗革命を拡散してください。

Q. 風俗業界に適したSNSは何か?
A. 風俗業界に適したSNSはX(旧Twitter)です。

Q. なぜXは風俗業界に適したSNSなのか?
A. Instagramは規約が厳しくアダルトな投稿は削除されてしまいますが、Xではアダルトな投稿でも条件=”プロフィールやヘッダー、ツイキャスなどにアダルトなコンテンツを含めない”等を守ればOKとなっています。(ライブ放送やプロフィール画像・ヘッダー画像などの目立つ場所でのアダルトなコンテンツは「センシティブな内容」として設定する必要があり、ルールを破るとアカウントを凍結されてしまいます。)

当然条件を守れば誰でも利用が可能なので、キャストだけでなくお店やお店のスタッフも、セクシャルな画像や動画などを使用してそれぞれの目的にとって有効な表現をすることも可能です。(ただ、性器や乳首など露骨な部位を掲載すると法律に反することになりますので節制を。)


Q. どの位のユーザーがいる?
A. Xの日本でのアクティブユーザー数は世界第2位で、その人数を単純に計算すると、日本人の2人に1人がXを利用していることになります。

Q. いずれ完全に有料化される?
A. イーロン・マスクが今後Xを完全有料化にすると申しておりますが、金額的には月額での少額課金と思われますし、有料化になることで変なアカウントが駆逐されるとか自分にとって不要なコンテンツに時間を奪われることもなくなり、情報の取捨選択が出来たりすることでむしろ有料化による恩恵が得られると思われるので、イーロンによる改変は悪くないかも知れません。

Q. 設定は面倒?
A. 始め方は簡単です。メアド+パスワードの設定だけです。

Q. Xの特徴は?
A. すでにX(旧Twitter)を利用している方には今更ながらの情報ではありますが、Xの特徴は主に以下の通りです。

❶優れた情報拡散性
シェア(リポスト=リツイート)されることで自分とはこれまでつながりのなかったユーザーにまで情報が届くことになり、また、他のSNSと比較してXはシェアされやすいので、広く情報が拡散され認知を高めることが可能です。

➋ライブ/リアルタイム性
即時性と言い換えることができますね。手軽に発信できる投稿が時系列順で流れてゆくタイムラインでは、他のSNSに比べて圧倒的なスピード感で情報に触れることができます。また、必要な情報をいち早く手に入れたい場合は、Googleなど検索エンジンを使うよりもXの検索機能を使った方が早く目的を果たせる場合も大いにあります。

➌直接のコミュニケーションが可能
匿名性が強いこともありいくつかのマナーが存在します。DM(ダイレクトメール)でのやり取りも可能です。例えば個人で運営する方であれば、ファン作りがしやすい、自分でお客さんを呼べる、お店を移っても継続できるなど、いくつものメリットを享受できます。


Q. Xの注意点は?
A. 以下の通り、SNSゆえの注意点(デメリット)もありますので、忘れずに認識しておきましょう。

❶効果が出るまでに時間がかかります。

➋ネガティブな拡散が発生するとイメージダウンにつながる恐れもあります。

➌悪質なメッセージ(DM)、返信(リプライ・コメント)が来る可能性もあります。

商品(製品・サービス)の場合、その良さを伴わず誇大な見せ方をすると悪い評判が広がる、なんてこともあるみたいです。
また、うっかり個人情報が写真や動画に写り込んでしまうといったことなどにも細心の注意を払いましょう。キャストさんの場合はストーカー被害につながるなんてことも当然考えられます。


Q. 風俗業界での使い方のポイントは?
A. 風俗業界に限ったことではありませんが、風俗業界の運営に活かせる使い方をいくつかTipsとして挙げてみます。

▼Tips
❶風俗店が集客ツールの一つとしてXを利用する際のポイントは、当たり前のことといえば当たり前のことですが、ただ漠然と投稿するのではなく、いかにお店に行きたいと思ってもらえる投稿ができるか、キャストさんの場合であれば、上記に加えていかにその人に会いたいと思ってもらえる投稿ができるかに尽きます。

➋プロフィール欄をわかりやすくしましょう。ここで読み手の興味を得られるか否かが決まるといっても過言ではないです。ユーザーにとって有益な情報を載せることも良いと思います。

➌固定ツイートを活用しましょう。基本情報やスケジュールの掲載に最適です。

❹ハッシュタグを使いましょう。ハッシュタグ付きのツイートは、より拡散されやすいです。

❺写メ日記やブログもやっているなら、それらと連携させましょう。相乗効果が見込めます。

❻直接のやり取りが可能であることはすでに触れましたが、アンケートを実施するなどユーザーの生の声を集めるなんてことも可能です。

❼同業者をフォローしましょう。完全に競合する同業者は別ですが、風俗業界はフォローに対してフォロー返しをする傾向が強いです。また、積極的に「いいね」を押すことで、結構「いいね」が返ってきます。「いいね」してもらった投稿はそのユーザーのフォロワーのタイムラインに表示されますので拡散の助けとなります。また「いいね」の数が検索結果に影響するという話もあります。

❽お客さんの悪口は当然のことながら、お店や他のキャストの悪口など、ネガティブなことは発信しないようにしましょう。メンヘラな発信も然りです。

❾これは完全に個人的な意見なのですが、インスタによくある食べ物とか景色とかの投稿はどうなんでしょう?実際、不要という意見も見られます。

❿継続しましょう。地味ですがこれは本当に重要なポイントです。毎日最低1回は投稿またはリツイートするようにしましょう。

そして、「風俗革命」を拡散させましょう。
、、冗談はともかく、風俗革命に「フォロー」「リポスト(リツイート)」「いいね」など頂けますと大変有難いです!
↓↓↓↓
https://twitter.com/fu_kakumei


最後に、どうでもいいんですが、「X」って、「X(Twitter)」とか「X(旧Twitter)」とか、「Twitter(X)」とか「Twitter(現X)」とか、WEBサイトやSNSでの記述がややこしいことになってますよね。「X」が定着しても、そもそも「X」って名称は色々あるんで、例えば「X(SNS)」とか括弧での付記が必要ですよね。、、アホくさめんどくさ。

風俗革命はサポートを充実させます!

はいっどうもーシモチです。
先日コラム閲覧ランキング第1位を賜りましてテンションが高いのでYouTuver風のはいりをしてみました。
コラムなんてものはGoogle先生以外は読んでいないだろうと思い込んでおりましたが、たまにお客様から見てるよーなんて嬉しいお言葉を頂戴することがございます。あざっす!

わたしの風俗革命社内でのポジションは営業・・・ではあるのですが、お客様のお声をじかに聞くことも多いため、商品企画やら機能検討やら幅広く携わらせていただいております。
そんなこんなで風俗革命を深く知っている立場にもあるという点でいろんな角度からコラムが書けるということがご評価につながりましたかね。あざっす!


さてさて前々回のコラムでサポートは重要という内容でコラムを書かせていただきました。
その結びで風俗革命のサポート体制についてより深堀していきますよーって書いたのに次のコラムで別のことを書いてしまったわけでして。
あちこち話が飛んでしまう私の悪い癖。サポートの深堀よりキャンペーンの話をしてしまったわけでございます。

と言いながらまだ少し脱線。
最近キャンペーンのおかげもあって多くのお客様といろんなお話を聞く機会に恵まれています。
風俗革命についてこれまでもご紹介してきた機能面や使いやすさなどをよくご評価いただくことも多いですが、そんな中に営業マンがいるということをご評価いただくこともとても多いです。
直接会って話をして、内容を聞いて質問をして。そうして理解を深めて導入を決めてくださる方も多く、競合他社様を断ってでも風俗革命をご選択いただくということもしばしばございます。

えーえー。そうなんです。営業が優れているんですwww
聞いてるか!?社長ーw


というのは冗談ですが、この営業マンがいるってやっぱり重要なんだと思っているんです。

風俗業界にかかわらず最近のいろんな商品で、申し込みから導入・説明や設定に至るまですべてマニュアルがありますのでハイどうぞ!スタイルですね。
この風習、私の印象ではiPhoneが始めたんだと思っています。
ガラケーとWindowsに慣れた当時の日本人にとってあのスタイルは結構難易度高かったですよ。
それでも皆さん勤勉で優秀だから。すぐ慣れちゃっておかけでApple大儲けでしたね。

とはいえ人材不足の昨今、業務効率化を進めてを利益率の向上を図るというのは経営の正しい姿です。
し、いまどき人に説明してもらわなくても大丈夫だよーって方も増えてきております。
それに企業側にも人材投資をするよりシステム投資をするべきという経営判断もあります。
少ない経営資源をどこに投入することでより顧客満足度を得られるかという発想ですね。
より機能が使いやすくよくなるので貼ればお互いにWinWinですから、これを選ばない手はないです。


ですが、それでもそれでも私は声を大にして言いたい。営業マンはとーーーっても重要なんです!
こんな使い方はどうですか?
あーそんなお悩みが。だったらこれがいいですよ。。。
他社さんだとこんな使い方で業務効率を上げていましたよ。
などなど、初めましての時に必ず一つは有益なお話ができるよう心がけています。
こういったことをやってきたからこそ、営業いるのが決めてだったよ~なんて涙の出るお言葉までいただけるわけでござす。

話は戻ってこんな思考回路で顧客満足度を得るために重要なファクターはなんぞやと考えてみました。
 

商品  品質・クオリティ・安定・安全性 
プロモーション  営業・広告・価格設定 
サポート  マニュアル・メンテナンス・メンテスコスト 
 
わたしはこの3大トライアングルが重要ではないかと思っています。

いやいや商品がよければ売れる!というご意見もあるかもしれませんが、そんなことはありません。優勝な商品が埋もれていることはいくらでもあります。
営業マンが優れていれば・広告が優れていれば売れるというご意見も、口八丁手八丁でぼった来るなんてことも日常茶飯事。
マニュアルしっかり準備しとけば人勝手に使ってくれるというご意見も、マニュアル読むのめんどくさいから別の商品にするなんてことも。


どれかを特化していてはダメで、このトライアングルのバランスがとても重要だと思うに至ったわけです。
という考えを煮詰めようやく重い腰を上げてサポート体制強化を図っております。
単純にサポート人員不足ももちろんあるのですが、風俗革命は毎日・毎週のように何かしらのバージョンアップがあります。
マニュアルをようやく整備してもすぐ古くなる・・・これのイタチごっこにマンパワーが間に合わなかったというのがいいわけです。
とはいえマニュアルないの?って聞かれることも多く、準備しないとなーと思っていました。

ということで風俗革命ではサポート部門を新たに開設
1、マニュアルの強化
 ご契約者様用マニュアルの作成・動画deマニュアルの作成を行っております。
 リリースまでもう少しお待ちくださいね。

2、サポート窓口の創設
 これまでの営業マン個人が対応していたサポートをチームとして対応
 LINEやお電話・メールでお問合せいただければ専門チームが即ご対応!を目標にしています。
 こちらは運用スタートしており、ご契約者様にご紹介させていただいております。

3、導入サポート専門スタッフの新設
 一番はじめのわけわからないときに、操作説明をするだけにとどまらず、お店の運用実態に合わせてどのように風俗革命を利用するといいかなどのご提案まで行わせていただいております。

4、サイト修正などの迅速化
サイト修正などのご要望をエンジニアに直接届けて、レスポンスを早くしています。


と、これまでの営業マンによる窓口・サポートを行っておりましたが、今後は様々な窓口をもけてトータルサポート体制を作ってまいります!
そして、これ代理店様のお客様にも適用させていただきます!お客様をご紹介いただくだけであとはすべて風俗革命が安心安全サポートしてまいります。

と、今わたしたちが力を入れているサポート体制強化について話してみました。
おっなんかよさげじゃんって思ってただけたら嬉しいですw

誰もが目を惹くバナーデザインの3つのポイント

バナーデザインは、ウェブサイトや広告においてとても重要な部分です。
興味を持ったユーザーが、バナーをクリックしページに誘導できて初めて目的が達成されます。

「なんとなくいい感じ」
「かっこいいデザイン風」
などの、抽象的な表現でデザインをすると、
クリック率が低かったり、バナーが見られないなど、なかなかいい結果は得られません。

クリックされるバナーを作るにはどうすればいいか、3つのポイントに注目してみていきましょう。

【その1】目的とターゲットを明確にする
バナーデザインの成功のポイントは、明確な目的とターゲットを持つことです。
まず、バナーが何を伝えるべきかを明確に決めておきます。
そして誰にバナーを見てもらいたいか意識することで需要にあったデザインができます。
ちなみに私は「なにを」「誰に」「どうする」をテキストに起こし、イメージを膨らませています。

【その2】キャッチコピーにこだわる
バナーデザインでキャッチコピーはとても重要です。
シンプルでインパクトがあり、ユーザーの記憶に残るよう工夫しましょう。

例えば"東京でおすすめランチの紹介"よりも"東京でおすすめランチ3選"具体的な数字を入れることで
情報をわかりやすく伝えることができます。
「なんだろう?」「面白そう」など...興味を持たせる内容にすることでクリック率はあがります。
言葉選びに注意し、魅力的な表現を心がけましょう。

【その3】見やすさと読みやすさを重視する
デザインは見やすさと読みやすさを重視する必要があります。
色彩、フォント、レイアウトなど...それぞれのバランスを工夫しましょう。
また、サイトのカラーを意識して作成すると統一感のあるデザインができます。
パステルカラーを使用したサイトで、ビビットなカラーを使うことはおススメしません。

バナーは認知度をあげるための重要アイテムです。
ユーザーの興味を惹きクリックにつなげるには、これらのポイントを押さえてデザインすることで、成功への一歩に近づくことができるでしょう!

BACK TO TOP